MENU

【目のサプリの口コミ一覧】口コミで知る目のサプリの有効性

現代人は、相当目を酷使してしまいかねない環境におかれています。そして、目のケアをしていく上でも、皆さん時間に追われていることでしょうから、なかなか食生活や生活習慣に気を配れないものですよね。

 

しかし、目のサプリを摂取することにより、何らも生活習慣や食生活を抜本的に改善しないまま、目のケアをしていくことが可能となることに期待できます。そこで、当記事では、目のサプリを実際に使用してみた人の口コミをご紹介していきます。

 

サプリ名:めなり、性別:女性、年齢:30代

 

仕事でパソコンを酷使しているために、自ずと目も酷使してしまいがちです。その作業についても相当細かいばかりか、集中することを余儀なくされてしまうために、まばたきが減ってしまい、ドライアイの状態ともなっていました。

 

そのためか、日々のケアは欠かせないものとなるのですが、私としては、アイマスクを温めてこれを目に乗せたり、目薬をさしていました。そのようにして、目のケアを怠ることはなかったのですが、相変わらず目がモヤモヤしたりショボショボしたりする始末です。

 

このような状況下でどのようにしていけばいいか、終始悩みに明け暮れていたところ、どのような方法も手間や時間がかかるものでした。そのようななかでサプリメントのみが私には適しているのかな思い始めました。

 

私が選んだサプリは、めなりというものなのですが、口コミにも高評価のものが多かったのですよ。特にルテインという成分が競合他社のものと比較して相当含まれていることがそうなのではないでしょうか。

 

効果としては、とても症状が緩和されていると思います。目を相当酷使している私の場合、めなりの成分が効いてくれたのかも知れません。

 

サプリ名:なごみアイ、性別:女性、年齢:40代
毎日のようにパソコンやスマホを使用するために、目の疲れが出ていたことから、市販のサプリメントを購入していました。

 

でも、ちっとも効果が得られなかったので、サプリメントはもうやめようと思いました。

 

しかし、なごみアイというものをネットで発見しました。このなごみアイをちょっと調べてみたところ、どの市販品よりもすごそうだなという印象を受けました。3カ月程度飲んでみましたが、目の疲れに対してとても効果が出てきました。

 

サプリ名:えんきん、性別:女性、年齢:50代
最近、何かを見るにつけ、ぼやけてしまうために、とても辛かったです。ぼやけた状態のものがまともに見える状態になるまでけっこうな時間がかかっていました。

 

そのようななか、ほかの症状でお世話になっていたファンケルを調べてみると、えんきんというものがあることを知りました。

 

えんきんは利用したことがなかったのですが、試しに飲んでみることにしました。1カ月程度継続したみたのですが、今までぼやけていた状態のものがすぐに直るようになってきました。

 

今では最初からぼやけていない状態の時もあるほどにまで回復しましたよ。

 

サプリ名:アスタブライト、性別:男性、年齢:30代
パソコンを使用する職場に配属されてからというものの、目が疲れて疲れてどうしようもなくなってしまいました。最初は体力的に楽そうだなと思っていたのですが、最初のうちだけでした。お陰で、段々と失敗ばかりするようになり、よく怒られていました。

 

もう辞めどきかなと思っていた矢先、説教された際に悩みを打ち明けた上司からアスタブライトを紹介されたのです。

 

騙されたと思って、これを飲んでみたのですが、なくなる頃には、パソコンのモニターがクッキリしてきたように感じました。そのため、仕事の失敗も徐々に減っていき、上司との関係もすっかり良くなってきました。

 

まとめ

いかがでしたか?目のサプリについての口コミをご紹介してきました。どれも効果がありそうですね。

 

そのうち、めなりに含まれている成分として、ルテインだけをとってみても、1日の摂取量の目安である6mgを遥かに上回る12mgも含有されているのです。どのサプリも効果に期待できるのですが、口コミをご参考にしていただけると幸いです。

 

 

ルテインサプリ紹介