MENU

ルテインの1日摂取量は何mg摂取すべきか?

ルテインの摂取量

ルテインは副作用が報告されていない成分ですが、一日あたりどれくらいの量を摂取したらよいのか、目安が欲しいですよね。

 

日本の厚生労働省の発表によれば、1日あたり35mgを1週間摂取し続けても大丈夫ですし、食品添加物専門家会議(JECFA)によると、1日2mg/kgまでの摂取量でも問題はありません。

 

このJECFAの目安は、体重あたりの摂取量を表しています。

 

例えば体重40kgの方なら、80mgまで摂取しても問題ないということです。60kgの方は120mgまで、80kgの方なら160mgまで摂取してもよい計算になります。

 

以上の摂取量は、過剰摂取にならない量を表していますが、ここまでたくさんの量を飲む必要はありません

 

どれくらいの摂取量なら、ルテインの効果を期待できる?

ルテインの効果

アメリカ食品医薬局(FDA)の推奨では、するここまでの量を摂取しなくても、健常者の方なら、1日あたり6mg程度摂取すれば効果的だとしています。また、白内障患者の場合は20mgほど摂取するのがよいとしています。

 

ルテインと一緒にゼアキサンチンなどのカロテノイドと摂取すると、吸収率が高まると言われています。

 

 

ルテインは加熱しても損なわれることがありませんし、油と一緒に摂ると吸収率が高まります。食品から摂る場合は、油炒めなどがおすすめです。

ルテインサプリでルテインを摂取するなら?

ルテインサプリ摂取

ルテインを効率的に摂取することを考えた場合、ルテインサプリの利用がおすすめです。サプリなら、1日に必要な摂取量を補うことができます。

 

また年齢を重ねるごとに、栄養の吸収力が低下します。そのため、サプリを利用することで、十分に栄養を補う必要が出てきます。

 

ルテインサプリを選ぶ際は、ルテイン以外の成分も含むものを…

ルテインサプリの選び方

ルテインサプリを選ぶ場合は、ルテインの含有量だけを見てはいけません。

 

目の健康を守るのであれば、他の栄養成分についても、摂取した方が良いです。なので、複数の栄養成分が配合されたルテインサプリを選ぶのがおすすめです。

 

特に、ブルーベリーなどに含まれているアントシアニンという成分が含まれているルテインサプリがおすすめです。

 

またゼアキサンチンという成分が含まれているルテインサプリもおすすめです。

 

研究では、ルテインとゼアキサンチンの配合比率が、5対1のとき、相乗効果が得られることが分かっています。

ルテインサプリはどこで買えるのか?

ルテインサプリ買えるところ

ルテインサプリは、市販の薬局でも購入することができます。ですが、良いルテインサプリを飲みたいなら、薬局に売っている中だけから選ぶよりも、ネットでより良いルテインサプリを選んだ方が良いでしょう。

 

例えば、「ルテインサプリのめなり」は、ルテインもアントシアニンも豊富に含んだサプリなのでおすすめです。そのようなルテインサプリは、薬局では販売されておりませんので、ネットで購入する必要があります。

まとめ

ルテインに限らず、健康のために十分な栄養を補うことを考えれば、サプリを利用するのが得策です。

 

当サイトでは、ルテインを配合したサプリも紹介しています。是非、参考にして下さい。

 

ルテインサプリ紹介