MENU

安全なルテインサプリと危険なルテインサプリの見分け方

危険なルテインサプリの見分け方

この頃、巷でうわさのルテイン。パソコンやタブレット、スマホの閲覧時間が長い方には必要不可欠な栄養素です。

 

これを手軽に摂取することのできるサプリが話題になっていますが、これって安全なんでしょうか。

 

そもそもルテインって何?

ルテイン

ルテインとは、ビタミンAやビタミンE、DHAなどの眼病予防に有効といわれている数ある成分のうち、目の網膜を保護してくれる唯一の栄養素として知られています。

 

ホウレンソウやケールなどの緑黄色野菜に多く含まれているのですが、毎日必要な量を摂取するためには大量の緑黄色野菜を食べることになります。毎日大量の緑黄色野菜を食べるのは難しいですよね。

 

そんな悩みはサプリを服用することで解決することができます。

 

ルテインをサプリで補う場合は、ランキングを参考にして下さい。
⇒ルテインサプリのランキングを見れば、良いサプリはすぐに分かる!

 

ルテインサプリは、目の健康のためにとても有効ですが、安全に利用するためには2つの注意すべき点があるので、みなさんの目の健康のためにご紹介いたします。

 

フリー体ルテイン(天然)とルテインエステル(化合物)

フリー体ルテインとルテインエステル

まず1つ目は、使用しているルテインの種類です。

 

ルテインには、私たちの目にもともと存在しているフリー体ルテインと、純度の低いルテインエステルが存在します。フリー体ルテインは人体にもともと存在するものなので効率よく吸収することができます。

 

しかしルテインエステルは脂肪酸とフリー体ルテインが結合したままの状態のものなので、効率よく人体に吸収されません。平たく言ってしまえば天然ものと化学的に合成したものでは、天然もののほうが安全で質がいいということです。

 

ほかの栄養素と組み合わせたサプリ

栄養素

ほかの栄養素と組み合わせられたサプリにも注意が必要です。

 

ルテインのほかに、ビタミンやミネラル、ゼアキサンチン、亜鉛などの栄養素がはいっているサプリの場合は、その含有量を確認し、過剰に摂取しないように気を付けなければ強い副作用に悩まされることになってしまいます

 

特にほかのサプリと併用している方はそれぞれの栄養素の摂取量に気を付けてください。健康のために摂取していたもののせいで不健康になってしまったら元も子もないですからね。

 

副作用の症状は様々ですが、主なものは頭痛や腹痛、吐き気などがあげられます。また体質によっては副作用が出やすいことがあります。ご自身の体や医師と相談しながら、体質にあったものを選びましょう。

 

安全で安心なルテインサプリの見分け方

ルテインサプリの見分け方

ここまでの話から安全なルテインサプリとはどういったものかをまとめますと、@フリー対ルテインが使われている天然もの、A過剰摂取による副作用の出にくいもの、ということになります。

 

フリー体ルテインが使用されているものは、ルテインエステルが使用されているものに比べて高価ではありますが、お金で健康を買うと思えば安いものでしょう。

 

また過剰摂取かどうかなんてわからない、というかたは医師に相談してみましょう。

 

医師に相談する際は、服用しているサプリの数と種類、服用している理由、服用していて気になったことなどを説明できるようにしておくとスムーズで的確な診断をしてもらえると思います。

 

また自分で購入したサプリを飲む際は、必ず摂取目安を守って飲むようにしましょう

 

ルテインサプリ紹介